能登國二ノ宮 天日陰比咩神社 (二宮神社)

天日陰比咩神社あめひかげひめじんじゃ(二宮神社)は第十代崇神天皇の御代に御鎮座の官幣社で二千有余年の歴史をもつ延喜式内社で能登國二ノ宮であります。

お知らせ

日々の報告

  • 2019/11/14奉祝大祭 獅子舞講演会

    image0_7.jpeg image1_5.jpeg

    奉祝大祭最終日11月10日、神社社務所におきまして、獅子舞の講演会を行いました。演題は、「中能登町の獅子舞」で、諏訪雄士氏にご講演を賜りました。

  • 2019/11/14神主、巫女 やさしい道中行列

    image0_6.jpeg image1_4.jpeg image2_3.jpeg

    11月10日、奉祝大祭最終日、中能登町障害攻略課プロジェクトとして、神主、巫女 やさしい道中行列が行われました。
    車椅子で砂利を通るのは、大変ですが、砂利も簡単に通れるシートの試作品を使って実施しました。

  • 2019/11/14神事舞

    image0_5.jpeg image1_3.jpeg

    11月9日、奉祝大祭で神事舞の奉納もありました。
    神事舞の今回の衣装は、能登上布を仕立てて作った衣装です。
    上質な能登上布の衣装、おすすめです。

  • 2019/11/14目録

    image0_4.jpeg

    獅子舞の花代の御礼の「目録」を中能登町の切り絵作家の方にデザインしていただき、中能登町のエコ反の生地を使って試作品を作りました。折り畳んでもシワにもならず、雨に濡れても大丈夫です。
    縮小したタペストリーは、縁起の良い中能登町のお土産にもなります。
    デザインを持ち込めば、オリジナルも作成出来ます。

  • 2019/11/14奉祝大祭奉納行事

    image1_2.jpeg image2_2.jpeg image0_3.jpeg

    11月9日、奉祝大祭奉納行事が執り行われました。
    獅子舞奉納をメインに、声楽家 大西貴浩氏による「国歌斉唱」と「歌曲」の素晴らしい歌声の披露、雅楽演奏などがありました。