能登國二ノ宮 天日陰比咩神社 (二宮神社)

天日陰比咩神社あめひかげひめじんじゃ(二宮神社)は人皇十代崇神天皇の御宇ご鎮座の官幣社で二千有余年の歴史をもつ延喜式内社で能登國二ノ宮であります。

朝日神社あさひじんじゃ

鎮座地
鹿島郡中能登町芹川ミ4
氏子区域
芹川
主祭神
天照大御神 豊受大神
社格
旧村社
由緒

明治41年(1908)当地諏訪社・梅神社・浅井の朝日神社を合祀し、朝日神社となった。