能登國二ノ宮 天日陰比咩神社 (二宮神社)

天日陰比咩神社あめひかげひめじんじゃ(二宮神社)は人皇十代崇神天皇の御字御鎮座の官幣社で二千有余年の歴史をもつ延喜式内社で能登國二ノ宮であります。

酒米の抜穂式( 稲刈)

image1_5.JPG image2_3.JPG

本日、当社で仕込む「どぶろく」用の酒米の抜穂式を、神社下の田んぼで執り行いました。
酒米は、五百万石という品種で10月下旬から仕込みを始めます。
今日は、地元二宮区の子ども会の児童が酒米の稲刈りを行いました。
この酒米は、自然農法で作られており、無農薬で化学肥料等一切使用していない、こだわりの酒米です。
今年も美味しい「どぶろく」を造ります!!