能登國二ノ宮 天日陰比咩神社 (二宮神社)

天日陰比咩神社あめひかげひめじんじゃ(二宮神社)は人皇十代崇神天皇の御字御鎮座の官幣社で二千有余年の歴史をもつ延喜式内社で能登國二ノ宮であります。

杉玉

image1_6.JPG

新酒が出来たことを知らせる杉玉です。
当社の境内の杉で作りました。
記録によると昔は、沢山の能登の杜氏が当社に参拝し、お祓いをうけた後、境内の杉の枝を持ち帰っていたと伝えられています。