能登國二ノ宮 天日陰比咩神社 (二宮神社)

天日陰比咩神社あめひかげひめじんじゃ(二宮神社)は人皇十代崇神天皇の御字御鎮座の官幣社で二千有余年の歴史をもつ延喜式内社で能登國二ノ宮であります。

樹木伐採

image1_4.JPG image2.JPG

本殿裏の崖の斜面に立っている大木。
万が一倒れると危険なため、伐採の祭典を執り行い伐採しました。