能登國二ノ宮 天日陰比咩神社 (二宮神社)

天日陰比咩神社あめひかげひめじんじゃ(二宮神社)は人皇十代崇神天皇の御字御鎮座の官幣社で二千有余年の歴史をもつ延喜式内社で能登國二ノ宮であります。

懸仏

熊野三社権現像で元禄三年加賀の宮崎彦九郎義治作で中能登町文化財に指定されている。kakebu